ダイエットには”ブロッコリー”

糖質制限ダイエットをしていると、どうしても出てきてしまう食物繊維不足

炭水化物 = 糖質 + 食物繊維

炭水化物を抜くと食物繊維が不足して便秘気味になることもあります。


そこで、おススメの食材として”ブロッコリー”を紹介したいと思います。



ブロコッリーは緑黄色野菜のなかでも、とても栄養豊富な野菜の一つです。

ビタミンCなどの各種ビタミンや、ミネラルをたっぷり含んでいます。

美肌作用もあり、健康的に痩せられる野菜としてかなりおススメです(^^♪



☆脂肪の蓄積を抑える


ブロコッリーに多く含まれる「クロム」というミネラルには、

インスリンに働きかけ、糖質・タンパク質・脂質の代謝をサポートする作用があります。


糖質などは、代謝によってエネルギーとして使われるのですが、

エネルギーに変換されないと脂肪として体内に溜まってしまいます。

クロムが代謝をサポートを行う事で、脂肪の蓄積を抑えることに繋がります。


☆むくみ対策


細胞内の水分がうまく排泄されないと、体がむくみます。

そして、そのむくみが慢性化すると、

”水太り”という状態に発展。

むくみを緩和させるには、ブロッコリーに含まれるカリウムというミネラルが効果的です。


カリウムは、ナトリウムとともに細胞内の浸透圧を調整し、水分量を維持しています。

しかし、ナトリウム(塩分)を多く摂取すると、浸透圧のバランスが崩れ、

水分が溜まってしまします。  

そこでカリウムを摂取するば、余分なナトリウムが排出され、むくみの緩和に繋がるのです。


☆便秘対策


ブロッコリーは食物繊維が豊富で便秘対策にも効果的です。

ブロッコリーに含まれる食物繊維は不溶性(水に溶けにくい性質)で、

腸内で水分を吸収してカサを増します。その結果、腸のぜん動運動が促され、お通じを促進するのです。



☆美肌効果


ダイエット中は、お肌のトラブルが多くなりがちですが、

ブロッコリーに含まれるビタミンCは”コラーゲン”を生成を促す作用があり、

シワやたるみの対策になります。

また、ビタミンAは皮膚や粘膜の保護に役立つので肌荒れを抑えたりする効果が期待できます。



様々な効果が期待できるブロッコリーを普段の食事に上手に取り入れる事で、

体はとっても変わっていきますよ。

ただ、ブロッコリーだけ食べていればイイって事ではありませんし、

「〇〇だけダイエット」などは栄養の偏りが強く出てしまい、体を壊す原因になりますので、

絶対にやめてくださいね。


当院では食べながら痩せるを推奨しておりますので、興味がある方はLINEからご連絡ください。




TEL 098-927-8909
【電話受付】9:00~17:00

〒904-2244
沖縄県うるま市江洲38ー9

<営業時間>
月火木金:9:00~17:00
水土:9:00~14:00
休診日:日曜・祝日

整骨院ライフ+LINE @ 「友達追加で特典ゲット」
友だち追加

<Line@会員特典>
LINEから予約ができる♪ 特典配信もゲット♪
特典1:24時間LINE予約
特典2:LINE限定クーポン配信
特典3:健康情報・ダイエット情報配信
特典4:初回料金2,980円(通常初診:8,000円)


▼公式ホームページ▼
うるま市ライフプラスロゴ

▼料金はこちら▼
うるま市ライフプラス